ウールの着物


ウールの着物は、シワにならず手入れも簡単で、また一年を通して単衣で着用でき、丸洗いできるなど経済的なことからも普段着として人気があります。


ウールといってもシルクウール、化繊と混紡のウールなどがあり、染めや絣など色、柄、種類も豊富です。


特にシルクウールは、御召の産地で織られていることから御召風、紬風などの凝ったものがあり、ちょっとした外出にも着用できます。


またすべりが悪い場合は、裾回しをつけた仕立てをしますが、裾回しなし(=八掛がついていない状態)で仕立てる「単衣仕立て」が一般的です。


帯は半幅帯、名古屋帯、袋名古屋など着物に合ったものを選び着用します。

フィード