道中着(どうちゅうぎ)

道中着はおしゃれコートのひとつで、普段着などに気軽に羽織れるものとして用いられます。

衿は道行衿でなく、バチ衿風に裾に行くにしたがって広くなっています。着用時に背中心で二つに折り、自然に着物のように打ちあわせし、表地と共布の内紐と外紐(飾り紐など)を結び着用します。表地には縮緬や紬、好みの着尺地を用いて仕立てます。道中着は略式のコートですので礼装には用いません。手軽でおしゃれなコートとして人気があります。


フィード