小紋羽織(こもんばおり)

小紋の羽織は、江戸小紋をはじめ型染めの小紋を羽織にしたもので遠目には無地かと思うようなものから着物にあるような小紋柄まで柄ゆきはさまざまです。格調高い江戸小紋にあわせる羽織は染め抜き紋や縫い紋を1つ入れる場合があります。小紋羽織はTPOにとらわれることなく着用できる、手軽な羽織で街着にぴったりです。また気に入った着尺地から羽織と帯を作られる着物通の方もおられます。
フィード