中国・四国

鳥取 弓ヶ浜絣(ゆみがはまがすり)
鳥取県米子市、境港市
着尺地
手紡ぎした伯州綿を用い、緯糸で布幅いっぱいに織り出された絵絣が特徴の木綿織物。山陰の三絵絣(弓ヶ浜絣、倉吉絣、広瀬絣)のひとつで、浜絣ともいわれる
鳥取 倉吉絣(くらよしがすり)
鳥取県倉吉市
着尺地
紺地の絵絣、木綿織物。広瀬絣や弓ヶ浜絣の影響を受けた織物といわれている。山陰の三絵絣(弓ヶ浜絣、倉吉絣、広瀬絣)のひとつ
島根 広瀬絣(ひろせがすり)
島根県安来市広瀬町
着尺地
藍染で大柄の絵絣、木綿織物。濃淡をつけ、図柄がくっきりしているのが特徴。山陰の三絵絣(弓ヶ浜絣、倉吉絣、広瀬絣)のひとつ
岡山 作州絣(さくしゅうがすり)
岡山県津山市
着尺地
紺地の絣、木綿織物。弓ヶ浜絣、倉吉絣に似ているが、絣糸の白がはっきりしたのが特徴。
広島 備後絣(びんごがすり)
広島県福山市、芦品郡一帯
着尺地
紺地の絣、木綿織物、日本三大綿絣(久留米絣、備後絣、伊予絣)のひとつ
徳島 阿波しじら(あわしじら)
徳島県徳島市
(夏物)着尺地
先染め木綿の縮織物。縦方向の細かいしぼが、さらっとした肌触りで夏の着尺地として用いられる
高知 土佐木綿(とさもめん)・土佐綿紬(とさめんつむぎ)
高知県香美郡香我美町
着尺地
赤岡縞、岸本縞ともよばれる、縞模様の綿紬織物
愛媛 伊予絣(いよがすり)
愛媛県松山市
着尺地
紺地の絣、先染め木綿織物。 日本三大綿絣(久留米絣、備後絣、伊予絣)のひとつ
フィード