袖丈(そでたけ)

袖丈は袖の長さ、またはその寸法をいいます。袖丈は身長の3分の1を基準として着物の格、年齢、好みなどによって決めます。一般的には1尺3寸の袖丈を用い、多くは身長と年齢を考慮し決めます。長身の方の着物、柄ゆきが豪華な訪問着や仕立て直しの場合など(振袖から訪問着へ)1尺4寸~1尺5寸など袖丈を長めにしたり、年配の方や着物を着慣れた方、浴衣や普段着を1尺2寸の袖丈にしたりする場合もあります。
・袖丈 標準寸法 身長の1/3


フィード