背の高い方、手の長い方はご注意を

着物の反物、着尺一反は一般的に絹物で幅は約36センチ(9寸5分)、長さは約12メートルが規格になっています。身長が165センチ以上の長身の方、また裄が68センチ以上ある手の長い方はこの用布では間に合わないことがありますので購入の際は注意して下さい。最近ではそのような方のために、長尺のものや広幅の反物なども見かけるようになりました。詳しくは呉服屋さんなどの専門家にたずねてみて下さい。
フィード