袖丈の決め方と注意点

袖丈は身長の3分の1とするのが一般的ですが、身長や着物の格、好みなどで違ってきます。例えば年配の方や着物を着慣れた方などが1尺2寸の袖丈にしたり、10代の方で振袖以外の着物をつくる場合に1尺5寸にすると、袖丈でかわいらしさを表現したりできます。しかしまちまちの袖丈の着物をつくると、長襦袢やコートもそれらに合わせたくさん必要となります。その点を考えて袖丈は決められると良いと思います。

フィード